偏頭痛に悩む人に聞いた、偏頭痛に効くもの体験談

偏頭痛に効くサプリに救われました♪

偏頭痛に効く

長年苦しんできた私の偏頭痛が。。


毎日サプリを飲んでいるだけで治るなんて!!



本当、これに救われました!



この偏頭痛に効くサプリを知ったおかげで、生き返りました♪。



 35歳 

それまでは、慢性的な頭痛のために、生活を楽しめないし、お仕事に打ち込めないし。。

何事にも積極的になれない、ホント死にかけのような日常でした。

頭痛薬を飲んで治しても、すぐに繰り返しやってくる偏頭痛のため、一時は人生を悲観してうつ病になりかけていました。

この苦しい頭痛は一生治らないのか、むしろもっとひどくなるのでは?と不安で憂鬱になりました。


そして数ヵ月前、そんな私に転機が訪れたのです。

それは、GOOGLEで偏頭痛に関する情報集めをしているときに、偶然目にした「ずきしらずの実」の広告。

それを、クリックして偏頭痛予防サプリの「ずきしらずの実」を知ったことです。



それまでの私は10年以上も酷い慢性頭痛、特に偏頭痛に悩んでいました。

お仕事のこと、家族のこと、友人関係のこと。。

いろいろと気にして悩みをため込んでしまう性格なので、いつの間にかストレスがたまり、それが偏頭痛として現れるのかな、と思います。

パソコンを使うデスクワークが主体のお仕事になってからは、肩こり、首こりから始まって、緊張型頭痛を経由して偏頭痛に至ることが多いみたいです。

肩こり、首こりくらいは不快ですがへっちゃら、緊張型頭痛のうちはギリギリ我慢できます、でも偏頭痛発作が起こると、もう我慢できずに偏頭痛に効く処方薬薬を飲みます。

これは市販薬ではなくて、病院の神経内科で処方していただく、トリプタン系の偏頭痛専用の薬です。

偏頭痛はイブとかバファリンなどの市販薬はほとんど効かないのです。

トリプタン系のゾーミッグを飲むと1〜2時間のうちに偏頭痛は治まりますが、あまりに頻繁に飲むので、薬への依存症が進んで、効きが悪くなってきたのを感じていました。

効く薬が無くなったら、飲む薬が無くなったらどうしようと思うと不安で不安でどうしようもなくなりました。

それで、暇があれば、良い解消法、予防法はないかと、偏頭痛に関して情報集めをしていました。

そして出会ったのが偏頭痛に効く予防サプリ「ずきしらずの実」


「ずきしらずの実」は100%天然植物、天然素材から作られるサプリなので、お薬と違って副作用がなく安心して毎日飲み続けられます。

はじめは半信半疑、ダメで元々の気で注文してみました。

実は、頭痛に効く予防サプリはマグネシウムとかビタミンB6とか、あと肩こりに効くアリナミンとか試したことはあったのです。


でも、私のしつこい頭痛には全く効き目がありませんでした。

それに、神経内科で頭痛の予防薬なるものを処方していただいて、数ヵ月間、毎日飲んだこともあります(薬の名は、テラナス、インデラル、デパケンなど)。

これも私にはまったく効果がありませんでした。

だから、「ずきしらずの実」もどうせダメかもしれないと思いながら飲み始めました。


他のサプリと同様、「ずきしらずの実」は予防的に飲むものなので、偏頭痛が来た時に飲んでも即効性はありません。

頭痛が無い時も、毎日忘れずに飲んで、効果が表れるのは数ヵ月後になります。

私も1ヵ月飲み続けてもはっきりとした効果はありませんでした。

でも、3ヵ月は続けてみようと初めから思っていたので、我慢づよく続けました。


そして、私が「これ、ホントに効果あるかも!」と思うようになったのが、飲み始めてから2か月以上経った頃です。

頭痛は相変わらずやってくるのですが、今までより軽い症状で治まっているような気がするからです。

偏頭痛になると我慢できずに薬を飲んでいたのですが、軽い症状で治まっていると、薬を飲まなくても我慢しているうちに治ることもありました。


そして飲み始めてから3ヵ月以上が経過した時点で、サプリが明らかに効いていると確信しました。

偏頭痛発作の頻度が、今までの半分以下になっているのと、発作が起きても薬を飲まずに我慢できるようになりました。

「ずきしらずの実」を3ヵ月以上飲んだ時点で、病院の処方薬を飲む回数がそれまでの1/3程度に減っていました。



「ずきしらずの実」の成分は、フィーバーフュー、オオイタドリ、塩化マグネシウムです。

初めの2つは植物(ハーブ)で塩化マグネシウムは海水から採れるもので、お豆腐に含まれます。

この3つの成分のうち、特に偏頭痛に効果があるとされるのが、フィーバーフュー(和名は夏白菊)です。


フィーバーフューの偏頭痛に対する科学的な効果は、欧米で数多くの臨床試験をした結果、証明されているのです。

だから、根も葉もないインチキサプリでは決してありません。

お薬と違ってすべて天然素材なので、飲み続けても依存症になることがない、

加えて、これを製造販売するのが、北の達人コーポレーションで、東証一部上場企業の確かな会社なのも安心ですね。



頭痛薬で治すのは、対症療法と言ってその場限りの治療法です。

必ずまた偏頭痛は繰り返します。


「ずきしらずの実」のような偏頭痛予防サプリは、偏頭痛が繰り返されないように根本的な解決につなげるものです。

何を試しても頭痛が繰り返しやってくる、もうこれ以上薬の回数を増やしたくない、頭痛の症状を軽くしたい。。

と考えるなら、ゼッタイ試してみるべきです。

「ずきしらずの実」を試した人の90%以上の人は、効果があったと答えているのですから。



偏頭痛に効く
>>ずきしらずの実をもっと詳しく<<
偏頭痛に効くサプリ、ずきしらずの実


 39歳

若いころからの偏頭痛持ちです。

私の偏頭痛発作は、前触れなしに突然痛みがやってきます。

1週間に一度の割で偏頭痛がやってきて、発作が起きると丸一日以上痛みが続きます。

以前は市販の鎮痛剤を飲んでいましたが、飲み続けると徐々に効き目が無くなってきました。

一日に3回(6錠)、飲んだりしているとすぐに鎮痛剤が無くなりました。

鎮痛剤の依存症では?と不安になり病院で診察してもらいました。

私の症状は、まさに偏頭痛ということで、市販されない専用の薬(トリプタン系のゾーミッグ)をいただきました。

これを飲むと本当に早ければ30分で頭痛は治ります。

でも、やはり相変わらず一週間ごとに偏頭痛は起きます。

結局、薬で治すのはその場限りの対症療法、根本的な解決にはなっていないと悟りました。

今は、偏頭痛予防サプリをネットで見つけて毎日飲んでいます。

薬の代わりにサプリで頭痛発作の回数が減らすことができ、症状も軽くなれば、結果的に薬に回数(量)が減るので安心です。

最低3ヵ月間飲み続けてみれば効果が見えてくるようなので、本当に期待通りでしたらまた報告します。


頭痛薬への依存症が怖い、薬を飲む回数を減らしたい、そんな人に偏頭痛の予防サプリ「ずきしらずの実」がいいかも。

臨床試験でも偏頭痛に効果があると実証されているフィーバーフューが主原料です



>>ずきしらずの実を詳しく<<


偏頭痛に効く※体験談、トップページへ



 36歳

私は10年近く偏頭痛に悩まされながら生きています。

いつも症状があるわけではなく、偏頭痛が現れるのは月に2回程度です。

ただ、一度その症状が出てしまうと丸2日は続き、鎮痛剤を飲まずにはいられない痛みに襲われます。

外出時に起きてしまい、半日薬を飲まなかった時があるのですが、最終的には酷い吐き気に襲われてとても辛い思いをしました。

ほぼ毎月定期的に起きるため、そしてその間は1日3回ずっと鎮痛剤を飲み続けないととても生活ができません。

2年前までは市販の鎮痛剤で乗り切っていましたが、その後病院の頭痛外来を受診して薬をいただきました。

病院でしか手に入らない、市販されない偏頭痛専用の薬です。

偏頭痛が出た時に早めにこの薬を飲むとすぐに楽になります。

気配を感じたら即座に飲むようにしていたら、薬の回数がどんどん進んでいき、さすがに薬物乱用になるのではないかと心配になりました。

そこで、偏頭痛が起きないようにする予防法はないものかとネットで探して、偏頭痛の予防サプリがあることを知りました。

ナツシロギクというハーブ成分が主体のサプリで名前は「ずきしらずの実」と言います。

今で飲み始めて2ヵ月ですが、効果が少しずつ表れてきたようで、最近は偏頭痛が出ても症状が軽くて、我慢すれば薬を飲まなくても治ることもあります。


頭痛薬への依存症が怖い、薬を飲む回数を減らしたい、そんな人に偏頭痛の予防サプリ「ずきしらずの実」がいいかも。

臨床試験でも偏頭痛に効果があると実証されているフィーバーフューが主原料です



>>ずきしらずの実を詳しく<<


偏頭痛に効く※体験談、トップページへ



 29歳

私の周りにも、つらい偏頭痛に悩まされている人はとても多いのですが、私もそのうちの1人で偏頭痛歴は5年以上になります。

きっかけは就職なのですが、激務で精神的プレッシャーもストレスも大きく、酷い時には月の半分も鎮痛剤を飲みながら生活をしていました。

鎮痛剤無しには不安で出かけられなくなり、クリニックを受診したところ、鎮痛剤により新たな頭痛が起きている可能性もあると指摘されました。

私の場合、鎮痛剤が効かなくなったらどうしようという、精神的な恐怖心から頭痛が引き起こされている可能性もありました。

それで、生活を改善しなければと思い、ネットでいろいろと偏頭痛の予防になるものを探しました。

そこで出会ったのが偏頭痛サプリです。

偏頭痛薬を飲む回数をできるだけ減らすことができればと思い、サプリを毎日飲み続けました。

頭痛薬と違って天然由来のサプリなので副作用が無いので安心でした。

偏頭痛の原因になる脳血管の拡張を抑えてくれる効果のあるサプリです。

飲み始めて1カ月ぐらいは効果を感じませんでしたが、3か月後には頭痛発作の回数が半減しました。

さらに飲み続ければ、偏頭痛が完全になくなるのではと期待しつつ続けています。


頭痛薬への依存症が怖い、薬を飲む回数を減らしたい、そんな人に偏頭痛の予防サプリ「ずきしらずの実」がいいかも。

臨床試験でも偏頭痛に効果があると実証されているフィーバーフューが主原料です



>>ずきしらずの実を詳しく<<


偏頭痛に効く※体験談、トップページへ



 44歳

私は10年以上偏頭痛と共存しています。

数年前から頭痛外来クリニックに通い診てもらっているのですが、そこで偏頭痛専用のお薬(ゾーミッグ)と予防薬を処方してもらって飲むんでいました。


偏頭痛が起きる原因は人により異なるようですが、私の場合は気圧の変化によって起こることが多いです。

台風や前線などで急激に気圧が変化すると頭が重っ苦しくなり、時間が経つにつれてこめかみがズキズキし、

更に時間が経つと目の裏側からズキンズキンと響くような痛みが起きて、ここまでくるともう仕事や家事は手に尽きませんし、寝ようにも眠れません。

酷い時には嘔吐することもあります。

クリニックで出していただく偏頭痛の薬は飲めば一時間もすれば効いて頭痛は治まります。

あと、一緒に出していただいた予防薬は毎日飲むのですが、半年くらい続けたのですが、私にはあまり合っていないようで、効果が無かったので止めました。

思えば、予防薬というものの、薬を飲まないようにする薬なわけで、毎日飲み続けるお薬には不安に感じていました。

代わりというわけではないのですが、数ヵ月前にインターネットを見ていた時に、偏頭痛の予防サプリを見つけて飲み始めました。

フィーバーフューというハーブが主体の100%天然素材のサプリなので、お薬と違って安心して毎日飲み続けられます。

3ヵ月ほど飲み続けた感じは、クリニックで出していただいた予防薬よりよっぽど効果があるように感じます。

実際、これを飲み始めてから偏頭痛が出る回数が減りました。


偏頭痛予防に本当に効果があると評判のサプリがこれ。

臨床試験でも偏頭痛に効果があると実証されているフィーバーフューが主原料です



>>ずきしらずの実を詳しく<<


偏頭痛に効く※体験談、トップページへ



 36歳

もうかれこれ10年以上も偏頭痛に悩まされています。

頭痛薬の飲みすぎで依存症になるのが怖くて、なんとか偏頭痛の頻度を減らすことはできないかといつも思っていました。

そこで、半年くらい前からは偏頭痛の予防法を取り入れてから、以前よりずいぶんと偏頭痛の症状が軽くなり、発作回数も少なくなりました。

病院とか薬局でたまたま一緒になる人と偏頭痛のことで情報交換すると、偏頭痛の予兆で「目の前がチカチカ光る」とか「閃光が走る」とか言う人が多いです。

でも、私の偏頭痛ではそんなはっきりした予兆は無くて、徐々に頭にズーンと重しを乗せたような圧迫感が増してきて、最後に頭の右左どちらかのコメカミあたりが集中して痛みます。

おそらく、緊張型頭痛(肩こり、首こり、目の疲れ、ストレートネックなどが原因)から始まって徐々に偏頭痛に進行するのだと思います。

緊張型頭痛のうちはまだ我慢できるのですが、偏頭痛にまで進行すると我慢ができない痛みになります。

そこで、わたしが思ったのは、緊張型頭痛のうちに状態を改善することが大事だということです。

なので、頭が重い、目の奥が重いというような時には早めに次の対策をとるようにしました。

頭の頂上あたりの百会と呼ばれるツボを中心に前頭部全体を、十本の指を立てて何度も指圧します。

また、コメカミと首筋脇の天柱と呼ばれるツボ、および耳の後のツボを押します。

これを何度も繰り返しているうちに、スッキリ改善と言えないまでも、偏頭痛への進行を防ぐことができます。

あと、半年くらい前から始めた偏頭痛予防サプリの「ずきしらずの実」は確かに効いているようです。

ほぼ毎日飲み続けていますが、以前よりは偏頭痛の発作回数が半分以下に減りました。


偏頭痛予防に本当に効果があると評判のサプリがこれ。

臨床試験でも偏頭痛に効果があると実証されているフィーバーフューが主原料です



>>ずきしらずの実を詳しく<<


偏頭痛に効く※体験談、トップページへ



 44歳

偏頭痛のズキンズキン、ガンガンする痛みは本当に辛いです。

いざ偏頭痛が起きてしまった時、薬を飲めば楽になりますが、毎回飲むと副作用とか身体のことが心配です。


なので、私はできるだけ、薬に頼らずに偏頭痛を軽減させています。


偏頭痛って初期段階なら、意外にも薬以外でも対処できる方法があるのです。


まずツボ押しです。頭のつむじの手前にあるツボ、百会といわれるツボを押します。


押すだけで痛みがス〜っと無くなっていくのを感じます。


次に飲み物です。


カフェインを多く含んでいる飲み物、私の場合はコーヒーを飲みます。


カフェインは脳の血管を収縮させる働きがあるので偏頭痛の痛みを軽減させてくれます。


あと、冷やしてあげることも痛みが楽になります。


首の後ろや、こめかみ、目頭など冷やすことで脳の血管を収縮して痛みを軽減してくれます。


部屋を暗くして静かな場所で横になってゆっくり休む、これも大切なことです。


あと、最近知って試しているのは、頭痛予防になるサプリです。


サプリなので即効性はないのですが、普段から飲み続けると偏頭痛の予防になるようです。


数ヵ月間試してみて、効果があれば、後日、こちらの記事投稿でお知らせします。


偏頭痛予防に本当に効果があると評判のサプリはこれかな?


 


 

>>ずきしらずの実を詳しく<<

 



偏頭痛に効く※体験談、トップページへ

 

 



 42歳

しつこい偏頭痛が長年治らなくて困っています。

5日に一回くらいの周期で偏頭痛発作がやってきます。

そのたびに、神経内科で処方していただくゾーミッグを飲んで治します。

ゾーミッグは飲んで2時間以内に効いてくれます。

ずっと前は、ゾーミッグを飲んだ後、ものの15分くらいで頭痛が軽減されていく感覚が、砂時計の減っていく砂を見るようにグングンと感じ取れました。

これほど効くお薬ってあるんだぁ、と感動したものです。

それが、今で5年間も飲み続けていると、最近は効きが悪くなってきたのです。

効かない時もあります。

それで、私の偏頭痛に効く薬が無くなったらどうしよう、と心配になり、いろいろと薬以外で予防する方法を真剣に探しました。

そして、偏頭痛に効果があると言われるサプリがあることを知り、片っ端から試しました。


マグネシウム、フィーバーフュー、ショウガオール、ビタミンB群、オオイタドリ、など結構あるものです。

予防サプリなので即効性は無くて、すぐに効果がわかるものではありません。

私の場合は、マグネシウムやビタミンBに関しては、ずいぶん以前から試しています。

でも、効いているのか効かないのか分からないままとりあえず飲み続けたというのが実情です。

そして、さらにネットで情報を集めて知ったのが、「ずきしらずの実」というサプリです。

これには、なんと、上記のうち、マグネシウムと、オオイタドリ、それにフィーバーフューが3つとも配合されています。

早速、通販で購入。これを毎日飲み続けて3か月後。。

確かに効いている実感がありました。

偏頭痛頻度が今までの5日に一度が、10日に一度くらいに減っているし、起きても症状が軽くて済みます。

効きの度合いは人それぞれかと思いますが、今のところ私には確かに効いています。


>>ずきしらずの実を詳しく<<


偏頭痛に効く※体験談、トップページへ